検査

インプラントの名医がいる歯科クリニックなら導入している、優れた検査方法について解説しています。

インプラントの名医はここが違う!検査編

インプラント手術の成功と失敗を分ける重要なポイントは、歯や口腔内の状態を適切に見極めること。

どのようにインプラント治療をするべきなのか、あるいはインプラント治療がそもそも可能なのかどうか。それを知るためには、精度の高い検査によって患者の状態を把握することが必要なのです。そのため、優れた歯科医院は、優れた検査方法を導入しています。

では、どうやって歯科院の検査の良し悪しを判断すればいいのでしょうか?それはCTスキャンがカギです。

口腔内の状態を3Dで捉える、CTスキャンはマスト

歯医者さんの検査というと、レントゲンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。

通常の歯科治療ではたしかにレントゲンが一般的ですが、インプラント治療では3次元の検査が可能で、情報量の多いCTスキャンが必要です。

精密さが増す

CTスキャンを使うことで、立体的に歯や歯ぐきの構造、状態を把握することができます。インプラントを埋入する角度や深さを精密に決めるためには、レントゲンの情報量では不足しています。CTスキャンなしに精密な手術は難しいと言ってもよいでしょう。

根管治療が可能

また、CTスキャンはインプラント治療以外に、治療が必要な歯を見つけ出すのにも役立ちます。

CTスキャンを使うと、歯を輪切りにして見ることができます。これによって、レントゲンでは見落としがちな根管部分の異常を見つけることができます。これによって治療前の準備が正確になり、治療の精度が増します。

CTスキャンを導入している立川のクリニックは?

CTスキャンを導入しているクリニックはどこにあるのでしょうか?立川エリアで代表的なのは以下の3院です。

ひろた歯科(東京都立川市錦町2-1-26 1F)

ひろた歯科のHP画像
CTスキャンを使った精密な3D画像検査・シミュレーションを行うひろた歯科。他システムとの連動を高めるため、他院よりも高度な設備を導入しています。
CTスキャン シミュレーション インプラントシステム 滅菌体制
あり あり あり あり

にいむら歯科(東京都立川市錦町2-2-3 今井ビル1F)

にいむら歯科のHP画像
こちらも最新のCTスキャン装置を導入。日本の歯科用CTスキャン導入の先駆けで、それを使いこなす技術の高さにも自信があるようです。
CTスキャン シミュレーション インプラントシステム 滅菌体制
あり 不明 不明 一部あり

セントラル歯科(東京都立川市曙町2-8-29村野ビル2F)

セントラル歯科のHP画像
ドイツ・シロナ社の最新型のCTスキャンを導入し、難易度の高いインプラント治療も可能です。
CTスキャン シミュレーション インプラントシステム 滅菌体制
あり 一部あり あり 一部あり